中四国難病連ブロック集会 in 高知

9月20日(土)~21日(日)の2日間に渡り、高知市において、中四国難病連のブロック集会が開催されました。

新しくできた難病法についてのシンポジウムが、伊藤JPA代表をシンポジストとして行われ、たくさんの参加者が熱心に聞き入りました。

また、講演会では、森 幸子氏(一般社団法人全国膠原病友の会代表理事)が「難病相談支援センターと患者会」と題して、滋賀の難病支援センターについてのお話を、小澤 美和医師(聖路加国際病院小児科医長)には、「小児がんの子どものきょうだいの心」と題した講演を聞くことができました。

懇親会ではよさこい踊りも披露され、参加者がひとつになって高知の夜を楽しみました。

>>活動報告へ戻る