第20回 医療講演会および医療相談会

徳島県の委託事業として開催する医療講演会および医療相談会も今年の最後となりました。3回目は徳島県立障害者交流プラザにて行いました。

講演会の演題は「クローン病と潰瘍性大腸炎の治療」、講師は須崎くろしお病院から一森俊樹医師にお越しいただきました。

13:30~の医療相談会には、一森医師をはじめ、神経内科の西田善彦医師(伊月病院)・呼吸器膠原病内科の清水輝記医師・ソーシャルワーカーの伊藤千恵氏に参加いただきました。

>>活動報告へ戻る